スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武井が3位入賞・・・全国選抜大会青森県二次予選会

 去る12月23日(金)、青森市民体育館で、全国高校選抜卓球大会青森県二次予選会が行われました。
 これは、県内6地区から2名推薦された12人の中から、1人選ぶ大会です。
 まず、3人ずつ4ブロックに分けて予選リーグ戦を行いました。
 ここで、武井は青森北の選手に3対1、大湊の選手に3対2で勝ち、決勝リーグ戦に進出しました。
 ベスト4は、中南地区から2人と八戸地区から2人の4人になりました。
 武井は1ケ月前から足を捻挫していて、十分な練習ができていない状態だったし、この時もさらに足を痛めたので、決勝リーグ戦は、満足できる試合ができませんでした。
 最終的に、八戸の選手が代表になり、武井は3位に入賞しました。
 これで、今年度の大会は終了です。
 インターハイチャンピオンがいたり、県内の上位者の力はレベルが高くて、なかなか県内で勝つのも難しい状況ですが、怪我をなおしてさらに上を目指して練習して欲しいと思います。
                                                                     (顧問 細川)


スポンサーサイト

武井が3回戦で負け!(県高校総体)

今年度の県高校総体は、6月4日から6日まで、青森の「マエダアリーナ」で行われた。
シングルスは、1回戦で大湊の選手とあたり、苦戦しながらも3対0で勝った。
2回戦は木造の選手。こちらも3対0で勝ち、最終日に残った。
3回戦となるとさすがに相手は強敵となるが、その中でも青森山田の鈴木選手とあたった。
トップ級の選手なので、目標6点を取りたいと臨んだが、3点→4点→5点と1点ずつ
増やしたけれど、目標に届かず0対3で負けた。
その後、鈴木選手は勝ち上がり、決勝でも青森山田の同士討ちとなったが、見事に勝ち優勝した。
サーブも上手く、打ち合いでもコースとりが良くて、さすがと思われる相手だった。
強い選手とあたり、かえって自分の課題が見えて良かったと思う。
一年生と組んだダブルスでは、1回戦五所川原のペア。
シーソーゲームを繰り返しながら、セットオールに。
しかし、最後は9対11であと一歩及ばなかった。
なかなか、ダブルスの練習ができない中では善戦したと思う。
今後は、暑い夏場をしのぎ、秋の新人戦を目指したい。      (顧問 細川)



武井が3位!(中南地区選手権)

5月21日(土)弘前の河西体育センターで、県高校総体の個人戦の中南地区予選が行われた。
ダブルスでは、武井(2年)・松林(1年)のペアが代表になった。
シングルスでは、武井は予選会免除で代表に選ばれていて、松林は代表決定戦で負け、惜しくも県大会には出られない。
過去の実績から無条件出場選手とすでに代表権を得ている上位13名で、並行して地区選手権も実施した。
武井は、準決勝で優勝した弘前実業の選手に負けて、3位になった。
この勢いで、県大会でも上位入賞を目指して欲しい。
結果
  ダブルス 代表決定戦   武井・松林 3対0 弘前中央ペア
  シングルス代表決定戦   松林    0対3 弘前の選手
  地区選手権  準決勝   武井    0対3 弘前実業の選手      

卓球県新人戦の結果

ベスト8の壁厚し
 去る11月6日~8日、五所川原市民体育館で青森県高校卓球新人選手権大会が行われました。
 学校対抗は、3チームによるリーグ戦で、本校は1年生だけ4人で、一部に参加しました。
 第一試合 本校3-2青森北  第二試合 本校0-3光星学院
 光星学院は、常連の青森商業にかわるベスト4の力をつけており、3試合のうち1ゲームを取るのが
 精一杯でした。
 個人戦シングルスは、武井が3回戦でやはり光星学院の選手とあたり、フルセットながら先にマッチ
 ポイントを取りましたが、ジュース後に逆転されました。この選手は勝ち進み、12位になりました。
 工藤は、3回戦強敵の青森商業の選手とあたりましたが、粘って3-1で勝ちました。
 4回戦は、中学校の先輩である弘前高校の選手とあたり、2ゲーム目はジュースに持ち込みましたが、
 負けてベスト32どまりでした。
 まだ1年生なので、高校生のベスト8からベスト4のレベルがわかったかと思います。
 来年もっと良い成績を残すようにしたいものです。             (顧問 細川)
DSC00097_convert_20101111170826.jpg

卓球部 武井12位(シングルス)で地区無条件出場権を獲得!

5/8~10、青森市民体育館で春季大会が行われた。
シングルスで武井がベスト16に入り、その後行われた順位決定戦の結果12位になった。
このため、今後1年間は地区予選会に出なくても直接県大会に出場できる無条件出場の権利を得た。
他の結果は以下の通り。

○学校対抗
 1回戦 柴田 3-0 三戸
 2回戦 柴田 0-3 光星

○ダブルス
 1回戦 武井・佐藤 3-2 三戸ペア
 2回戦 武井・佐藤 不戦勝
 3回戦 武井・佐藤 0-3 東奥学園ペア

IMG_0097.jpg
武井・佐藤ペアの健闘!

IMG_0207.jpg
試合を終えて…
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。